ヨガと瞑想で真ん中にもどる。ヨガ哲学。

こんばんは♡
今日は可愛いこどもたちと、やさしいママたちと
ヨガの時間。毎月とっても大好きで、大好きで
楽しみにしてる出張レッスンでした^^

会うたび会うたびに、大きくなっていく
みんなの成長にびっくりしながら
嬉しいな〜って思いながら、感動しながら。
いつもたくさん、こどもを大事大事にしている
お母さんたち、お疲れ様です♡
このヨガの時間はちょっとお休みしてくださいね♡
ってそんなことを考えながら…☺️

 

今日はまた、ヨガの考え方について
書いていこうと思います。

これは私がヨガを通じて感じてることなので
これが全てではない。ことを前提に読み進めてみてください♡

 

ヨガで大切にしているテーマ。”真ん中”

ヨガで大切にしているテーマ。
”真ん中”

ヨガを通して、”真ん中”を感じたり、
考えたことはありますか^^?

ヨガをしたあと、最後にシャバーサナを終えて
起き上がったとき、何を感じていますか^^?

 

からだの中心軸。背中、背骨。

ヨガでは、エネルギーが通り、チャクラもあるとされる、
「背中」を、「背骨」を、
強く、そしてしなやかにすることを重要視します。

 

背中のこのエネルギーのライン、通り道(プラーナの通り道)は
実際に目にはみえないけれど、
この中心の軸をしなやかに、強く養っていくことを目指し行います。
股関節をほぐすのも、背骨を整える一つの手段として
捉えることもできますね^^

股関節の可動域が少なすぎることは、
背中にも何かしらの影響を与えています。

 

背中、すなわち身体の中心軸を整えることで
エネルギーの通り道を整えていく。

とーっても大事なことです。

 

 

ヨガを通して、心の真ん中を目指していく。

そして、心の面でも、真ん中を目指しています。
ポジティブとネガティブの間。

イメージしやすい言葉に言い換えると
ニュートラル?ゼロポジション?ともいえるかもしれません♡

極端に、過度に、プラスでなくて、
極端に、過度に、マイナスじゃない。

 

いつも、前向きに前向きに!っていわれると疲れることって
きっと一度は感じたことあると思う。

なんでもかんでも、プラスプラスってするのもきついなって。
そう感じたことがあると思う。

 

逆にネガティブな感情がすぎるのも疲れてしまう。
たまには元気だしなよ!って思わず口にしたくなるくらいの
極度な、ネガティブ、マイナス思考。
エネルギーを奪われちゃう気すらすると思う。

 

ポジティブも極端だし、ネガティブも極端。
ヨガで目指すのは、フラット。ゼロ。真ん中。

ポジティブすぎる人は、
たまには、都合よく捉えすぎないで
落ち着いて、反省する時間、振り返る時間をとってみる。
そうすることで、心のバランスをとってみる。

ネガティブすぎる思考をいつもいつもしている人は、
ちょっとたまには、踏ん張って、ポジティブに
捉えようとしてみる。

そんなイメージ。

極端すぎるところから、真ん中に戻る。
これがヨガの目指すところ。

 

ポジティブってそんなに良いこと?大事なこと?

ポジティブがいいと思われる風潮はあるかもしれないけど
ポジティブが全てではないはず。
その事実をみんな、本当は知っているはず。
どこか、感じているはず。

ナチュラルで、肩の力が抜けた自分の
心の状態をちょっとだけ、目を閉じて想像してみよう♡

もし、どちらか極端な方に
心の状態が傾いているのを感じたら、
真ん中をを探すチャレンジをしてみよう♡

いつも、トップを走りたがり、リーダーシーップをとりがち。
そんな人は、少し落ち着いてサポートに回ってみるのも
一つ、心を整える、真ん中に戻る練習になる。

いつも、引っ込み思案な人は
社交的な場に足を運んでみるのも
心を真ん中に整えるチャレンジ、練習になる。

自分が一番心地良くいられる心の状態。
ちょっとだけ考えてみよう。
これも大切な内観の時間。
矢印を自分に向ける時間になる。

 

ヨガをすると、すっきり、整った感覚になる訳は。

普段から、力入りすぎな体の部分は、力がぬけるように。
そして、力入っていなさ過ぎなところは、力が入るように。

こんなふうにヨガでは身体の状態を真ん中に、戻していってる。

心も、吸う息、吐く息に集中することで
極度なポジティブやネガティブから真ん中に、戻していってる。

だから、ヨガ終わったあとは、何だか”整った感覚”になる。

 

いつも、がんばり過ぎたり、無理し過ぎて
知らない間に、心も身体も、真ん中からずれてしまう。
だから、違和感を感じたり、つらくなったりする。

だから、ヨガをして、真ん中を思い出す。

 

ヨガをする本来の目的を考えてみると、やっぱり、
生活のどこかにヨガ取り入れることをおすすめしたくなる♡

あるべきところ、心地のよいところに戻る。
これがヨガを通して目指す方向。

 

あ〜ここだった。
本当に自分が心地よいって思えるのはここだったよね。
そんなふうに、感じられたら、思えたら、いい♡

からだの真ん中と心の真ん中を探しながらヨガをしよう。

コメント