夫婦で繁忙期を乗り切る!夫婦ワークライフスタイル!

 

名古屋市・碧南市を中心にヨガと整体を通して活動しています

作業療法士/ヨガインストラクターの杉浦真里です。

夜は栄で理学療法士の夫と栄でカフェを営んでいます。

(cafe&dining aohana 18:00open)

 

hawaii留学で学んだヨガ哲学をふまえ

解剖学、生理学をふまえたヨガレッスン、

女性のためのやさしい整体の

プライベートサロンです。

(女性特有のトラブル、腰痛、頭痛等

お気軽にご相談ください)

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

今日は少しプライベート寄りなことを

かきたいと思います^^

 

私たちが夫婦でしているお仕事は

今は、『碧南の街づくり』と、

『栄のcafe&dinind aohana の経営』です。

 

” 夫婦で ” はこれだけ。

でもね、それぞれはまた違うお仕事がある。

彼は、普通に理学療法士として

常勤で働いているし、

その他プロジェクトも同時進行。

私も、ヨガや家事、その他の企画に

関わっています。

 

そうするとね、

いわゆる、どれに関しても

世間でいう、” 繁忙期 ” 的な時期が

訪れます。

 

 

例えば、講演資料作りが重なったり

大きなイベント企画と、大きなカフェ予約が

重なったり。

 

そんなのはいきなり、訪れます。

想定外がいっぱい。予想外がいっぱい。

 

 

そんなときに大事だなぁと感じるのは

『本当のやさしさ』

 

 

例えば…

最近睡眠不足!だからといって…

→早く寝なよ〜!はちょっと違う。

だって、夜カフェ閉めて帰宅してから

やらなきゃいけない作業たんまりだもの!

 

いくら疲れているからといって

無理やり寝させるのはちょっと違う。

体が心配でしょ!早く寝させなくっちゃ!

そんな気持ちにもなるのだけれど

彼はもう26歳、いい大人です。

自己管理くらいできると信じています^^笑

 

 

 

彼が繁忙期のときは、、、

夫婦でしているお仕事の事務的作業はもちろん、

彼の仕事で、でも私ができそうな作業はもらう。

彼の好きな食べ物を夜食に出す。

(ポテトです、はい、彼はポテトが大好き。笑)

あとは、無駄にたくさん喋りかけず、

そっとしておく。

極力、家事をさせない、自宅のデスクをきれいにする。

そんなことをひたすらに、気づいたらやる。

 

 

 

 

 

あとはこれ!私、よくやりそうになる

気をつけたいこと↓↓

 

例えば…

私が彼に頼みたいことがある状況。

→でもさ、忙しそうだからな〜

どうしよう、でもな〜

こんなときに頼むのは申し訳ないな〜

そんな状況になること、あります。

 

遠慮して、彼にずーっと頼むことができず

結局、大きなお仕事直前の

1番忙しいときに、頼むことになり

大大大迷惑をかける。笑

 

 

または、最後まで頼まむことができず

自分が困る状況に着地。

 

彼の大仕事がおわった後に

「なんで頼んでくれなかったの?」

「忙しそうだったから…無理だと思ったから…」

っていう流れ。

 

これもまたあまり、すっきりしない。

後味不良に終わります。

 

頼む余裕がないほどに

忙しくみせていた自分のこと、

彼はきっと良い思いはしないだろうな〜と思います。

 

遠慮して忙しいときに何も言えない、

頼めないのは本当のやさしさではありません。

 

 

そしてね、

私の場合、たまにくるイヤイヤ期。笑

それをその彼の繁忙期にかぶらせないことが重要。

1〜2ヶ月に1回くらいくる、イヤイヤ期。笑

それがまたPMSとは全然違う時期にくるから

ちょっと面倒。

 

だけれど、わたしの場合、

このイヤイヤ期をのりきる方法がある。

それが自分のご機嫌をとるように

好きなことをしまくるという生活。

 

例えば、

ヨガのレッスンを受けにいったり

岩盤浴にいったり

スタバで読書してぼーっとするとか。

そんな小さいことでも

単純だから相当元気になります。

 

彼が繁忙期のとき

相当ご機嫌な自分でいることは

非常に重要!!

これもまた、一緒にお互いの

繁忙期をのりきる、やさしさの一つ。

 

 

はい、こんな感じで

いつも夫婦の中で繁忙期をのりきっております!

9月、10月、慌ただしくなりそうですが

楽しく、やさしく、がんばります♡

 

 

イベントや予約がなければ

比較的いつも落ち着いていますので

いつでも遊びにきてくださいね\(^o^)/

夜カフェはこちら→cafe&dining aohana

 

 

 

 

 

 

投稿を作成しました 56

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る