夫婦で一緒に、半年お仕事をして思うこと。

 

名古屋栄で、夫婦でcafeをはじめて
約半年。

 

結婚する前から、「二人で何かしたいね。」
「なんか一緒にお仕事できたらいいね。」

 

そんな話はずっとしていました。

 

 

 

 

なんで、夫婦でお仕事したいの?

って聞かれたら、パッとした理由は
浮かびません。

 

そして実際…

ふたりでなにする?????

ってなってました。

 

 

で、出てきたのが

・古民家
・café
・民泊
・ゲストハウス
・人が集まる場所
・人が出会う場所

そんなぼやっとしたイメージ。

 

 

海外っていいよね。
海外からの旅行の人がきて
交流するのもいいよね。

人と人が出会うっていいよね。
人が人に出会って、人生変わるってあるよね。

そんな出会いの場っていいよね。

 

そんな話もよくしていました。

 

 

 

そして、ふたりで始めてみた一つ目のお仕事が
『栄で夜、居酒屋cafeを営むこと』

別に飲食にすごく興味があったわけでもないし

お金儲けがしたくて二人でお仕事を始めたわけでもないです。

でも「お金儲けがんばってね!」なんて

皮肉られることもあります!笑

気にしてはいませんが。

(お金儲けがしたいだったらもっと良い、

手間のかからない方法を考えるって、彼はよく言う)

 

 

だから、飲食に詳しくもなければ

経験もなければ、無知。

無知の世界に、ふたりで足を踏み入れました。

 

 

全部が0から。全部が初体験。

そんな日々がスタートしました。

 

 

 

そして、少しずつ要領がわかってきて

ちょっと落ち着いた最近。

 

 

 

半年一緒に、夫婦で実際にやってみて分かったことは

・やっぱり二人で一緒にやるっていいね!

・でも二人でやるお仕事は夜caféやないね!

ということ。

 

 

実際にやってみたからこそ

分かった。気づけた。

 

 

だからこれからもずーーーーーっとは

caféは続けませんきっと。

 

 

でも、、、

夫婦ふたりで「何か」は一緒にしていきます。

(↑何やるかは絶賛模索中。)

 

 

 

 

 

「何やりたいのか分からない」

そう思っている人はたーーーーーくさんいるし

そうやって相談されることもいーーーーっぱい。

 

 

 

でも、「やってみる」

を繰り返していかないと

本当にやりたいことなんて見つからないんじゃないかなと。

 

やりたいことが既に見つかっている人は

すごくラッキー♡!なのかも。

 

 

でも、そうじゃない人なんて山ほどいて、

小さな経験を少しずつ重ねて

少しずつ自分のやりたいことに近づいていくんじゃないかなと。

 

 

だから

「やりたいことが分からない」は別に悪いことなんかじゃないし

当たり前のことなんじゃないかと思う最近です。

 

 

だから私たち夫婦も

これから一緒に何をしていくのか

考えたり、考えたり、イメージしたり。

小さなチャレンジをしてみたり。

を繰り返していくと思います。

 

 

一人ではエイッ!って始められないことでも

夫婦、二人だったららホイッ!って始められることもある。

 

 

一人がちーーーーん。ってなったり

体調を崩したり、他のお仕事でバタバタしても

二人いれば、その分カバーもできる。

 

 

そんなこともあるから

夫婦でやるっていいな〜って思っています。

 

一緒にやるは楽しい^^!!!

それだけ分かっただけでも

二人でcaféを経験できてよかった!

 

 

 

最後に…

「人との出会い」

「ご縁」

この2つのワードは
わたしたち夫婦のキーワードな気がしています。

 

何かいいアイディアがあるよ〜!という方は

ご連絡くださいませ^^

 

 

コメント