超少食ファスティング7日間のまとめ。

こんにちは。名古屋でヨガや瞑想、アーユルヴェーダをお伝えしています。杉浦真里です。

 

今回は、先日ご紹介した、「超少食ファスティング」の経過や結果をまとめたブログになります。本当はhealathy schoolに入って、みんなでできたら良かったのですが、今回は自分のスケジュールの調整が効かず…。だったので、方法だけ、教えてもらってチャレンジ。朝はスムージー、お昼ごはんと夜ごはんは、「酵素玄米40g、ベジな副菜60g、お味噌汁50g」で過ごしました。

 

超少食ファスティングってなに?というかたはこちらのブログを一読してから、下記、読み進めてみてくださいね。

https://shota-mari.com/healathy-fasting-diet-detox

 

超少食ファスティング1日目

副菜やお味噌汁、酵素玄米を始めてg(グラム)を測って食べてみた日。こんなにも少ないのね!という驚きの1日目でした。でも、たくさん噛むと確かに満たされた感覚になるし、酵素玄米の甘さがとっても濃く感じられて幸せ!なごはんの時間でした。からだは、軽いしヨガや瞑想も普段通りできました。

超少食ファスティング2日目

ほんの少しのご飯なのに、意外と空腹感を感じない2日目。いつもは醤油麹をかけて食べる納豆。そのまま食べてみたら豆の味が濃くって、とってもおいしかったです。いつも、あたり前にかけたり、使っている調味料たちも、少し見直したくなりました。満腹で苦しい!とか、食べすぎてからだが思い!等がなく、お仕事がはかどった2日目。ヨガや瞑想も、いつもと大きく変わらずできました。

超少食ファスティング3日目

悪魔の3日目。笑笑 頭が痛くて、ぐったり。な3日目。(おそらく好転反応。vegan食になってから雨の日前の頭痛も、偏頭痛も皆無だったから、久しぶりの頭痛に本当に参りました。)噛んで素材の味を感じる喜びよりも、頭も痛いし、噛むことに疲れちゃって、途中でもういらない…という気分にすらなる始末。ちょうどお仕事も、ゆったりスケジュールだったので、素直にぐったり、おやすみして、ゆったりと過ごしました。アーサナのプラクティスはやめて、プラナーヤマを少しだけ。軽めにとどめておきました。

超少食ファスティング4日目

すっきり爽快な4日目。昨日の頭痛はどこへ?といった感じで、からだも軽くて頭も明瞭な気がした日。お腹いっぱいに何か食べたい!という欲も少し出てきた朝の時間。でも…スムージーを一口飲むとその濃厚なバナナの甘みで一気に満たされる。何かを食べたい!という欲よりも、体が軽くて心地良い今の状態でいたい!という欲が勝るから、意外と平気。

(※ここから、写真がないです、ごめんなさいw)

超少食ファスティング5日目

慣れてきたのか、常に体が軽い5日目。でも、あんまり体はパワフルな感じじゃあなくて、ハンドスタンドの練習はしないでおこう。と思うような状態。ちょっと貧血っぽくなったのかな。?でも普段と大きく変わらず過ごせました。

超少食ファスティング6日目

食べなくても大丈夫だけれど、ちょっと食べたくなってきた6日目。朝食の存在を忘れて、朝はスムージーのはずが、朝ハーブティーに。笑 お仕事の予定で、食べる時間が大幅にずれながらも、量はなんとか守りきった日。でも内容はあまりよろしくなくて、ランチはコンビニのナッツ…。お家にずっといれたらいいけれど、外に出ちゃうと、難しい…。外出予定がある方は、超少食なお弁当持って出るのをおすすめします!!

超少食ファスティング7日目

最終日だー!という感じで、朝から微妙にテンションが高い日。夜はお出かけの予定があっで外食。gを測れないからよく分からないけれど、量オーバーしてた気がする。(全体的にゆるゆるファスティングです。)

 

結果、まとめ。

こんなに、少しのごはんで生き延びれるかな?と思いながら始めてみた超少食の7日間。3日目はとてもしんどかったけれど、やってよかったです…!良い変化、いっぱいでした!

・食べすぎなくなった(食べる量が減った)
・本当に食べたいもの、体にいれたいものを吟味するようになった
・よく噛む癖がついた
・からだが軽くなった(浮腫みが解消された感覚)
・体重は54.5kg→53.1kg(-1.4kg)
・味覚が研ぎ澄まされた
・勝手に目が覚める(寝起きスッキリ)
….etc

これから。

せっかく、満腹中枢や味覚が本来にリセットされたので、このままできるだけ少食で、味付けも素材の味を楽しめるように、いっぱい噛んで食べよう!と思っています。vegan食になってから、食べる量がぐぐっと増えていたけれど、からだもこころも軽く心地よくいるためには、もうちょっと少食の方がいいみたい。

最近はたくさん食べてたお米の量を少なめにすることと、品数多め!を意識してみてます。

 

体の見た目が細い方がいいだとか、筋肉がたくさんついていた方がいいだとか、腹筋が割れていた方がいいだとか、人によって理想とする体の定義はそれぞれだけれど…

 

わたしの理想は……
・重くなくて体も頭も心地が良い状態
・ヨガと瞑想を元気にプラクティスできる状態
・病気知らずの健康体
・冷え性ではなくて体温36度後半

このあたりが、とっても大事なので、自分が一番力を発揮できて心地が良い。と感じられる、ぴったりな食生活をこれから少しずつ構築していけたらいいなあ。と思っています。

 

ちょっとでも参考になれば嬉しいです。みんな、こころもからだも元気でいられますように。

コメント